櫻井神社(福岡県)、すべての厄災を祓う浄化の神様!

福岡県糸島市にある櫻井神社(さくらいじんじゃ)に行ってきました。

福岡県でも有数なパワースポットといわれるだけあって、多くの方が参拝に来られていました。

では、参拝ポイントを紹介していきたいと思います。

 

参拝ポイント1:穢れを祓う神、神直日神(かむなおひのかみ)・大直日神(おおなおひのかみ)

 

櫻井神社は神直日神(かむなおひのかみ)と大直日神(おおなおひのかみ)が祀られています。

この神様は、イザナギノミコトが黄泉の国から帰ってきた時に禊をして生まれたため、穢れを祓い清め浄化の手伝いをしてくれる神様と言われています。

もし最近疲れが抜けず、疲れが溜まっていると感じる人は、「気枯れ」の状態になっている可能性があります。

そんな時こそ、こちらの神様の出番です。

気の調整をして元気を与えてくれるため、活力を取り戻せることでしょう。

 

参拝ポイント2:厄災を取り除いてくれる神、八十枉津日神(やそまがつひのかみ)

櫻井神社はもう一柱、八十枉津日神(やそまがつひのかみ)が祀られています。

この神様は、イザナギノミコトが黄泉の国から帰ってきた時の「穢れ」が神格化され、そのまま神様となったため、「厄災の神」とも言われています。

「最近ツイていないな」と感じることが多い人は、もしかしたら悪い気に取り囲まれていて厄災を引き寄せている可能性があります。

そんな時こそ、八十枉津日神は力になってくれます。

厄災を取り除いていて良い気を運んできてくれて、良い状態に高めてくれることでしょう。

 

参拝ポイント3:摂社と末社が8つある

 

摂社・末社は境内に祀られている小規模の神社で、本社にあたる神社と関係が深い神社が祀られています。

櫻井神社には8つもの摂社・末社があり、それだけ多くの神気をいただけるともいえるでしょう。

こちらの神社はとても親切で、お参りするのにおすすめの順番の立て札が用意されていて、迷うことなく摂社・末社をお参りできます。

摂社・末社であっても、多少なりともその神社の神気をいただけるので、より多くの開運やご利益も期待でき、神様との縁も深まること間違いなしです。

 

参拝ポイント4:伊勢神宮の内宮と外宮のパワーをいただける

櫻井神社には境内を出た向かいに、もう一社「櫻井大神宮」と呼ばれる神社があります。

こちらは伊勢神宮に内宮と外宮を一体化した「神明造り」になっていて、鳥居をくぐった瞬間から、がらりと雰囲気が変わるのを感じられるはずです。

実際、こちらの神社の鳥居は式年遷宮後にいただいた伊勢神宮の鳥居らしく、まさに伊勢神宮の写し鏡といえるかもしれません。

櫻井大神宮を目当てに来る人がいるぐらい、とてもパワーに溢れた神社です。

こちらの神社も忘れずにお参りしましょう。

 

参拝ポイント5:年に一度だけ岩戸開き神事が行われる

本殿の裏にある「岩戸宮」が鎮座しています。

その岩戸宮が年に一度の7月2日、「岩戸開き」の神事の時だけ、扉が開かれ入ることできます。

岩戸宮は海の神様に繋がる道といわれ、この例大祭に来た人には非常に良いことがあったと噂になり、神事の日は遠方から多くの人が集まってくるらしいです。

日程が合えば、とてもおすすめです。

 

櫻井神社のご利益

一番は厄災を祓い清める浄化作用が期待できます。

それによって活力がみなぎり、元気にもなれるでしょう。

厄年にあたる人は、こちらの神社でお祓いしてもらうのはおすすめです。

 

◆ご利益

厄を祓う、浄化、活力を高める、あらゆる縁を結ぶ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月の対面鑑定(新宿)1/8・1/11・1/18・1/21・1/25・1/30の鑑定ご予約受付中

対面鑑定のご予約

オンライン鑑定(スカイプ・Zoom・LINE)の利用方法はこちら

オンライン鑑定について

対面鑑定・オンライン鑑定を希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク