荒立神社(宮崎県)、道を切り開く開運の神様!

宮崎県高千穂にある荒立神社(あらたてじんじゃ)に行ってきました。

外見は小さな神社で見逃してしまいそうになるのですが、中身はとてつもなく神気に溢れた素敵な神社です。

宮崎の高千穂に行った際には、ぜひ立ち寄ってほしいおすすめの神社の一つです。

 

参拝ポイント1:開運の神、猿田彦命(サルタヒコノミコト)

 

荒立神社には猿田彦命(サルタヒコノミコト)が祀られています。

この神様は、ニニギノミコトが天界から地上世界に降り立った時に、案内してあげたのが猿田彦命と言われています。

そのことから、全国を開拓し、物事を始まりを導く「道開きの神」と呼ばれるようになりました。

行き詰って停滞している人、この先の進むべき進路がわからなくなっている人には、最適な神様といえるでしょう。

また、開運の後押しもしてくれるので、運勢の道を切り開いて大きく飛躍していく可能性もあります。

どんな人でも必ず力になってくれる、頼もしい神様です。

 

参拝ポイント2:芸能の神、天細女命(アメノウズメノミコト)

荒立神社はもう一柱、天細女命(アメノウズメノミコト)が祀られています。

この神様は、天岩戸に隠れたアマテラスオオミカミに踊りを披露して外に誘い出し、それが日本の芸能のルーツともいわれ、それが「芸能の神」と呼ばれる由縁にもなっています。

芸能関係の人が多く参拝していて、芸能世界での活躍を目指している人にはとてもおすすです。

それ以外にも芸術や文章力、今なら動画やSNSのように発信することを仕事としている人にも力になってくれるはずです。

さらに、サルタヒコノミコトとアメノウズメノミコトは一目惚れで結ばれた夫婦の神様です。

そのことから、縁結びの神、夫婦円満の神とも言われ、素敵な良縁を運んできてくれるとも言われています。

芸能から縁結びまで、様々な願いを叶えてくれる陽気で素敵な神様です。

 

参拝ポイント3:干支の板木

神社の社殿の裏側に深呼吸したくなる空気が澄んだ素敵な森があります。

そこに生まれ十二支ごとの福を呼ぶ板木が設置されています。

 

十二支ごとに設置してある場所が違うので、まずは自分の生まれ年の十二支がどこにあるか探すのからスタートです。

これが宝さがしみたいで意外と楽しく、十二支によっては結構上らないと見つからない場合もあります。

めでたく自分の生まれ年の十二支の板木が見つかったら、思いを込めて木づちで7回叩きましょう。

森中にとても縁起の良さそうな音が鳴り響き、福を得られるといわれています。

他にも七福徳寿板木(しちふくじゅばんき)もありますので、こちらもぜひ一緒に叩いて福を呼んでみてください。

 

参拝ポイント4:神主さんが有名人

神主さん目的で参拝に来る人がいるぐらい、荒立神社の神主さんはとても有名です。

神がかった能力を持っているらしく、様々な相談に乗ってくれるそうです。

いつもいるわけではないみたいですので、神主さん目当てで行く人は、確認してから行くのをおすすめします。

私は社務所をのぞいてみたら、たまたまいたので挨拶だけさせてもらいました。

 

参拝ポイント5:おみくじが20円

荒立神社のおみくじは今まで行った神社の中で最安の20円です。

たぶんこんなに安いおみくじがある神社はない気がします。

安いからといって、決しておみくじの質が落ちるわけではありません。

私も引いていみましたが、神様からの素敵な言葉を頂き今でも大事に保管してあります。

※おみくじは持って帰っても構いません。

ちなみにおみくじは、神様の言葉そのものと思って受け止めるのが良く、必ずといって良いほど人生をより良くするヒントが隠されています。

 

荒立神社のご利益

まずは、道を切り開く開運効果が期待できます。

さらに、芸能運や芸能運を得意としている神様もいるため、それらに関わる人にはとてもおすすめの神社です。

道を切り開く、開運、芸能運、芸術運、結婚運、縁結び、夫婦円満

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12 月の対面鑑定(新宿)12/4・12/5・12/10・12/12・12/14・12/20・12/27の鑑定ご予約受付中

対面鑑定のご予約

12/15品川・12/21大宮への出張鑑定ご予約受付中

出張鑑定のご予約

オンライン鑑定(スカイプ・Zoom・LINE)の利用方法はこちら

オンライン鑑定について

対面鑑定・オンライン鑑定を希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク