生命線から始まる運命線の手相。キーワードは「努力」

中指に向かって縦に伸びる線を運命線と呼びます。

この線は主に仕事運を表し、仕事の状況を読み解くには欠かすことができない線です。

今回はその運命線の中でも、汗と涙の結晶で成功をつかむ努力タイプの線を紹介します。

 

努力タイプかどうかは運命線の始点をチェック!

運命線は仕事運を見ることはもちろん、仕事での成功ポイントを見ることもできます。

例えば、人から助けられて成功するタイプもいれば、

別名人気線の手相!人から助けてもらえることが多い運命線

2015.06.03

 

身内の援助を受けて成功をつかむタイプもいます。

跡継ぎ運ばっちり!身内に助けられる運命線

2015.06.08

 

それらを見分けるために重要なのが運命線の始点です。

運命線の始点がどこにあるかによって仕事での成功のカギがわかり、仕事をしていく上でそのことを心がけて大切にしていければ、より早く成功に近づくことができます。

 

生命線から始まる運命線の場合は、「努力」がキーワードになります。

地道にコツコツとやり続けていくことで、成功へと近づいていけます。

そのため、職人的なことや専門職的なことなど、能力を積み重ねていく「時間」が必要になる仕事が適職といえるでしょう。

この手相は、焦りは禁物です。

焦ったところで良い結果は得られず、時間をかけなければなかなか仕事運が開花していきません。

もし一生をかけて打ち込めるような仕事が見つかった人なら、この運命線はあなたの味方となって、最終的には大きな結果を手にすることができるはずです。

ウサキとカメでいえば、まさにカメタイプの代表のような手相ですので、周りと比べず長期的な目標をもって頑張ってみてください。

多くの場合は、スタートは周りと比べると出遅れがちですが、その代わり忍耐強く努力し続けることなら、誰にも負けない手相です。

合言葉は「努力で開運」です!

 

注意!短い場合は運命線ではなく向上線

生命線から伸びる運命線が短い場合があります。

実はこの場合は、運命線とは呼びません。

生命線から短く出ている場合は、「向上線」に名前が変わるのです。

向上線には、努力という意味は全くなく、努力が開運のポイントにはなってくれません。

でも安心してください。

向上線はあるだけで「開運」の意味をもち、向上線が出ている時期に運が開かれ成功に近づけることを表しているのです。

※開運の時期は、生命線の流年法という技法で読み解くことができます。

それを証明するかのように、向上線は別名開運線とも呼ばれています。

向上線があれば、そもそも成功運をもっているのだから、その時点で一歩リードしているともいえます。

ぜひそれを信じて頑張ってみましょう。

手相で開運チェック!仕事の成功時期がわかる向上線

2015.07.04

 

まとめ

努力で成功をつかむ運命線は、努力ができる運命線であることもあるのです。

自分に与えられた才能を生かすためにも、まずは一歩一歩努力することから始めてみましょう。

それを続けていれば、ある時突然、花開くことがあるはずです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月22日横浜、11月26日品川、11月27日大宮へ出張鑑定

出張鑑定の詳細・ご予約

11月21日、DRESS主催手相ワークショップ「手相で仕事適性がわかる!」@六本木

手相ワークショップの詳細・お申し込み

12月24日、算命学特別講座「1日で10分鑑定ができる天中殺技法」@渋谷

講座の詳細・お申し込み

鑑定をご希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク