毎日の運勢を手相でチェック!一番輝いている濃い線はどれ?

スポンサーリンク

先日つぶやいたこちらのツイート

思いのほか反響があったのでもう少し詳しく書いてみたいと思います。

濃い線が知能線の場合

線の説明に入る前に、まず線をチェックする時の押さえておきたいポイントが2つあるので、そちらから解説していきましょう。

1、「じっくり見るのではなくパッと見て判断する」

その日によって手相の線の濃さが違うとはいっても、その違いは微々たるものです。どの線が濃いのかを観察するようにずっと見続けていると、だんだんわからなくなってきます。

また、線は見続けている間も変化を起こし、線の濃淡が変わっていきます。そうなってくると、どの線が濃いかを判別するのは至難の業です。

次に大切になるのが

2、「知能線、感情線、生命線、運命線をメインに見る」

1日の中で濃くなる線を考えると、主にこの4つのどれかが当てはまります。

これ以外の線が濃くなる場合もあるかもしれませんが、そのケースはまれです。

また、この4つの線は運勢の主要部分を握ってもいるので、この4つを押さえておけばその日の運勢チェックとしては間違いありません。

それでは早速、知能線が濃い場合について説明していきましょう。

知能線は頭脳であったり、知性であったり、勉強であったり・・・解釈としては様々あります。

しかし、共通していえるのは「頭」に関連しているということです。

今日最も濃い線が知能線だという人は、頭を使うことを意識しましょう。

頭脳は冴え渡り頭の回転も速く、勉強もはかどるはずです。棚上げしていた問題があるなら向き合ってじっくり考えてみても良いかもしれません。

ぜひ、オーバーヒートを起こして頭から白煙がまうぐらい頭を使ってみてください。

濃い線が感情線の場合

感情線は愛情の強弱を表したり、情熱的かどうかがわかったり、「感情」の動きを見ることができます。

1日の中で感情線が最も濃い場合は、感情が高ぶるようなことやってみると良いでしょう。

情熱を傾けられるような仕事や趣味に打ち込んでみれば、いつも以上に集中できて大きな成果を上げることも期待できます。

好きな人と一緒にいれば愛情が溢れてきて、いつも以上に思いやりをもった行動をとることができるはずです。また、片思い中の相手となら思い切った大胆な行動をとれるかもしれません。それが以外にも、一瞬で恋に落ちるような感情が高ぶる素敵な出会いが待っていることだって考えられます。

ただし、感情の高ぶりを「怒り」の方で使ってしまうと、人間関係での摩擦が生じて激しくぶつかってしまう恐れがるので注意しましょう。

濃い線が生命線の場合

生命線は健康を確認したり、体力の強弱をチェックしたり、「体」に関わることがわかります。

1日の中でこの線が最も強い場合は、体にエネルギーが集まっていて体を使うことが大切です。

バタバタと動き回るのでも良いでしょうし、体力の限界まで頑張ってみるのでも良いでしょう。

体のキレは良く、頭よりも体を使っていくことに優れています。

本を読んで学習するよりも、実際に経験してみて体感から学ぶことを意識してみましょう。

バイタリティーにも溢れ、人を引き付ける魅力も際立ちます。

濃い線が運命線の場合

運命線は気力や人生の流れを見ることができますが、一番は仕事運のことがわかります。

ここでも仕事運に影響があると考えると良いでしょう。

その日最も濃い線が運命線の場合は、仕事運が好調なことがわかります。

そんな日は仕事に全エネルギーを注いで、仕事に関連することなら恐れずに何でもやってみましょう。

会議でも積極的に発言すると良いですし、営業や販売の人ならいつもよりも強気に攻めてみてもOKです。

また、上司から褒められたり、結果を残すことができたり、仕事関連で嬉しい出来事が起きることも期待できます。

ぜひ、いつもよりもリーダーシップをとって前のめりで仕事に打ち込んでみてください。

補足:結婚線や財運線が濃い場合

主要な4つの線以外に結婚線や財運線が濃くなる場合は、とても重要な意味をもつので補足しておきます。

両方の線ともに、1日の中で際立って濃くなることはとても少なく、普段から意識してみる必要はありません。

パッと見てあきらかに「濃い気がする」と思った時だけ意識してみましょう。

結婚線が濃い場合

結婚線は結婚運がわかる線なので、この場合も結婚と考えると良いでしょう。

もし恋人がいない人なら結婚の可能性を感じさせるような、素敵な相手との出会いが訪れるかもしれません。

恋人がいる人であれば、二人の間に結婚の気が高まってきている証拠なので、その日にプロポーズとはいかずともいつ結婚したとしても不思議ではありません。

結婚に向けた行動を起こすのにも最適な日と考えることができます。

こちらの記事も合わせてチェックしておきましょう。

『手相の色でわかる結婚の時期。ピンク色の線は結婚が近い!』

濃い線が財運線の場合

財運線は金運をあらわす中で最も影響力の大きい線です。

もちろんここでも金運と考えるのが正解です。

財運線が濃い場合はその日は金運が強く、臨時収入が期待できます。

投資や貯蓄のように、お金に関わることを始めてみるのも良いでしょう。大きい目で見るとギャンブル的なことも可能性がないわけではありません。宝くじぐらいなら買ってみても面白いかもしれません。

線が濃くなるということはその線が持っている性質や運を強め、その線がその日の主役となるようなものです。

主役を最大限に生かした過ごし方こそがより良い生き方といえ、運勢を味方につけることができる分だけ楽にも過ごせるはずです。

ぜひ、1日の始まりに手相をチェックしてみてください。

また、線の濃淡で人生のテーマもわかります。こちらの記事もチェックしてみてください。

『手相で1番濃い線がどの線なのかで人生のテーマがわかる!』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月28日横浜、9月29日大宮へ出張鑑定

出張鑑定のご予約

占い鑑定のご予約はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク