手相は縦線が増えたら吉、横線は注意!中指に伸びれば仕事運、小指は金運アップ

占いの鑑定で実際に聞かれることがある手相の疑問に答えます。

今回はこちら

「最近手相の線が増えたんですけど、これって何か問題があったりしますか?」

 

手相の線は成長と共に増えていく

まず大前提として、手相は基本的には減ることが少なく増えていくケースが多いです。

手相の線というのは、人生の年輪のようなものと思ってください。

人生の中での様々な経験や出来事が手相として、掌に刻まれていきます。

そのため、赤ん坊の手相は最低限の3本~4本ぐらいしか線がなく、老人になると無数に線が出ていることがほとんどです。

もし線が増えたと感じたのであれば、それは標準的なことで「成長している」と見ても良いでしょう。

参考:『手相は人生の年輪!赤ちゃんと老人の手相の違いから気づいたコト』

 

縦線が増えたのであれば運気上昇!

手相の線が増えること自体は、誰しもが起こり得ることです。

さらに詳細に判断する場合は、どの線が増えたかによってプラスなのかマイナスなのかも判別することができます。

一般の方でも簡単に見分ける方法を教えちゃいます。

もし増えた手相が縦線であれば、運気上昇で今後の活躍が大いに期待できます。

さらに増えた縦線がどの指に向かっているか?も確認してみてください。

縦線が向かっている指によって、どの運が上昇しているのかもわかります。

 

縦線が人差し指に向かっている

出世運が上昇していて、地位名誉に恵まれる可能性があります。

仕事で評価されたり、周りの人に褒められたりすることがあるでしょう。

ぜひいつも以上に無我夢中で仕事を頑張ってみてください。

こういう時は、誰かしらがあなたの頑張りを見てくれていて、評価してくれます。

目標を持って仕事に取り組むのにも良い時です。

野心が強くなりやすくもあるため、いつもよりもガツガツ頑張れる時でもあります。

 

縦線が中指に向かっている

仕事運上昇のサインです。

今は趣味や恋愛など、他のことは後回しにしてでも、仕事にとことん打ち込みましょう。

仕事人間になって頑張ってみても良い時です。

頑張った分だけ仕事での結果を得られ、活躍できるチャンスです。

仕事に対してのモチベーションがアップしたり、やりがいを見つけられたりすることもあります。

 

縦線が薬指に向かっている

人気運が上昇しているサインです。

人との縁が広がりやすく、人に助けてもらえることが増えるでしょう。

こういう時は、いつも以上に人との出会いを意識して、人と触れ合う機会を作っていくのが理想です。

また、人の目につくことも良いので、目立つことを意識するのもおすすめです。

出会った人との関係は、一つ一つ丁寧に大切に繋げていきましょう。

人から気に入ってもらえることも多くなる時です。

 

縦線が小指に向かっている

金運上昇のサインです。

お金との縁が強まり、財に恵まれる可能性をもっています。

投資のようにお金に関連することを始めてみるのも良く、今はお金を意識してアンテナをはっておけば、お金に関連する情報が集まってきたりもします。

臨時収入を得られることもあるでしょう。

 

伸びている縦線が濃ければ濃いほど、長ければ長いほど、その意味合いが強まり運気上昇のエネルギーも高まります。

どの運が上昇しているのかをチェックして、その上昇している運を普段の生活の中でも意識しておきましょう。

 

横線が増えたのであれば運気下降

縦線が運気を高める線だとしたら、横線は運気を遮断する線になります。

運気に邪魔が入ってきているようなもので、運勢が思い通りには行かず、障害や妨害が入る恐れがあります。

特に元々ある線に対して交差するように入る場合は、より一段と注意が必要です。

 

運命線に対して横線が入る

 

 

運命線は仕事運を表す線です。

その線に対して横線が入ることは、仕事運への障害や妨害が起きる可能性があります。

仕事が滞ったり、トラブルがおきたり、ミスが増えたり、仕事は無理せず慎重に堅実に行うと良いでしょう。

問題が起きた時や行き詰った時は、自分一人で乗り切ろうと思わず、周りの人の力を借りることが大切です。

一人では乗り越えるのが厳しい障害も、周りの人の協力があれば乗り越えることができる場合もあります。

 

生命線に対して横線が入る

 

生命線は体や健康、生命力を表す線です。

そこに横線が入ると、健康への障害や妨害が起きる可能性があります。

体を壊したり、ケガをしたり、心が病んだり、健康上の問題に注意しなければいけません。

少しでも体の不調を感じた時は、すぐに休養を取ったり、病院にいったり、早めの対策を心がけましょう。

 

横線が運命線や生命線より濃い、または同じくらいの濃さの場合は、より妨害するエネルギーは強まり危険度は高まります。

横線が薄い場合は、そこまで大きな問題にはならないでしょう。

参考:『生命線の障害線は最警戒レベルの手相!』

 

細かい線がたくさん増えた場合

細かい線が多数に渡って増えた時は、縦線か横線かはあまり関係なく、別の意味がでてきます。

主に神経が過敏になり精神的にナーバスになっていることを表しています。

ストレスが溜まっていたり、気がかりなことがあったり、精神的には落ち着かない状態です。

ただし、そのことを本人が自覚できているかはまた別です。

そういう状況であっても、鈍感なタイプや気力が強いタイプは、気づかずに頑張り続けることできます。

細かい線が濃くなったり、長くなったりした時は状況を改める必要が出てきますので気を付けましょう。

参考:『手相の横線で疲労度をチェック!ストレスレベルはいくつ?』

 

まとめ

手相の線が増えることは、決して珍しいことではありません。

増えた線が縦線or横線なのか?どこに向かっている線なのか?などを確認して、良い線かどうかをチェックしましょう。

参考:『今の運気がわかる!手相は縦線と横線どちらが多い?』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/17品川、12/20横浜、12/27大宮へ出張鑑定

詳細・ご予約はこちら

12月24日、算命学特別講座「1日で10分鑑定ができる天中殺技法」@渋谷

講座の詳細・お申し込み

対面鑑定の方に「2019年ラッキーカラー干支タオル」プレゼント!

詳細はこちら

鑑定をご希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク