【クイック手相診断】あなたの本質は男性的or女性的?ポイントは直線と曲線の数

手相は線を細かく見てその人の性格や運勢を判断する方法が、一般的に知られている手相の見方だと思います。

でもそれ以外にも、パッと見で簡単に判断する手相の見方があります。

当てにならなさそうと思われがちですが、これがとんでもない意外とその人の真髄を捉えていることもあって、僕も手相鑑定を行う時にパッと見で判断してから、線を詳細に見ていきます。

プロの手相家になりたい人もならない人も、パッと見の手相術を知れば役に立つことがあるはずです。

 

直線は男性的、曲線は女性的

手相を見る時は、まず両手を出してもらいます。

その時、全体的に線を見て直線が多ければ男性的、曲線が多ければ女性的と判断します。

さらに、線の中でも「知能線(青い線)」と「感情線(赤い線)」が直線なのか曲線なのかを見ていきましょう。

この二つの線は、手相の中では主要線にあたり、性質を見ていく上では最も重要な線になります。

知能線と感情線を中心に見ながら、全体的に直線が多いか曲線が多いかを判断し、男性的な手相なのか女性的な手相なのか判断していきます。

気をつけてほしいのは、手相が男性的100:女性的0のように極端になることの方が少なく、男性的70:女性的30みたいに混じり合っているケースの方が多いでしょう。

例えば、「知能線は曲線的だけど感情線は直線的」のようなことです。

ちなみにこの場合は、この二つの線だけなら男性的50:女性的50のイーブンになりますので、他の線がどうなのかによって決まります。

ただ、知能線と感情線で直線と曲線が一本ずつになるなら、他の線の影響があるとはいえ、ほとんどの場合が「バランスが良い手相」と見て問題ありません。

 

男性的手相の特徴

知能線と感情線の主要線を含め、全体的に直線が多い人が男性的手相になります。

男性的手相は、責任感が強く感情よりも理性の方が強くなります。

そのため、冷静に判断することができ、物事を見極める能力は高くなります。

ただし、厳しくシビアにジャッジする面もあるため、人によっては冷たさを感じさせてしまうこともあるでしょう。

恋愛では、言葉が足りず誤解を招く恐れもあり、不器用なタイプです。

その代わり、好きになれば他に目移りすることはなく、一途に愛し続けられることでしょう。

参考:『知能線がまっすぐ長い手相は信頼度No1!責任感ある真面目タイプ』

 

女性的手相の特徴

知能線と感情線の主要線を含め、全体的に曲線が多い人が女性的手相になります。

女性的手相はコミュニケーション能力が高く、人との輪を築き上げることができる手相です。

そのため、比較的にどんな環境にも順応することができ、自分を押し殺して相手に合わせることもできることでしょう。

その分、周りの影響も受けやすくもなり、人の意見に流されてしまることもあります。

恋愛では、表現力豊かで思いやりが強く、献身的に愛情を与えることができる手相です。

参考:『知能線が曲線の手相はコミュニケーション能力最強線!』

 

まとめ

男性的と女性的を一言でいえば「剛と柔」です。

どちらの生き方が合うのかがわかれば、それに合う環境を選ぶこともできるでしょう。

占いは、自分がもっている能力を最大限に発揮できる環境選びこそが最優先事項です。

それが、「自分らしく生きる」になるのです。

参考:『【クイック手相診断】手の出し方で運勢がわかる!』

参考:『【クイック手相診断】指を見て人生波乱万丈か平穏かをチェック!』

参考:『占いでわかる運勢が伸びる環境、3つのチェックポイント』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月29日、算命学講座「1日で10分鑑定ができる算命術・運勢編」@渋谷

講座の詳細・ご予約

9/25大宮、9/27横浜、9/28品川へ出張鑑定

出張鑑定の詳細・ご予約

鑑定をご希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク