知能線がまっすぐ長い手相は信頼度No1!責任感ある真面目タイプ

知能線は「頭」を表し、最も性質に影響を与える線です。

知能線の形や長さや向かう方向によって、その人がどんな性質をもっているかを見分けることができます。

今回は知能線がまっすぐ伸びる人の性質について解説します。

 

男性的で社会で活躍できる手相

知能線がまっすぐの手相の画像

 

画像のように横にまっすぐ伸びる知能線は、性格も同じようにまっすぐな人です。

曲がったことを嫌い、間違っていることは正さずにはいられません。

とても真面目なため、会社や組織などでは信頼を得られやすく、大きな仕事を任さられることもあるでしょう。

そのような責任ある役目を与えられると、より一段と躍起になって頑張ろうと思えるのも、この線の特徴の一つです。

まとめると「真面目で責任感が強く社会の中で活躍できるタイプ」といえます。

どうしても男性性が強くなりやすいで、男性的な社会に出て出世を目指す生き方が合っています。

実際に男性に多くみられる線でもあります。

だからといって、主婦業が駄目なわけではありません。

主婦になればなったで、その役目を全うし、一生懸命頑張ることでしょう。

しかし、どうしても社会の方が責任の重さを実感しやすい分、働いている方が満足度は高くなりやすい手相です。

 

短所は堅物で厳し過ぎるところ!

長所が真面目で責任感が強く信頼できるところであれば、短所はその真面目さが仇となって出た場合です。

つまり、「真面目過ぎる」になった時です。

その場合は、ちょっとでもはみ出して輪を乱すことを許さず、生真面目で厳しくなってしまい、堅物と呼ばれかねません。

そうなれば、扱いずらいのはもちろんのこと、人望を集めるのも難しくなるでしょう。

 

真面目過ぎる以外でも、責任感の強さが過剰になって、責任がプレッシャーならないようにも気を付けなければいけません。

周りが見えなくなり、一人で奮闘して頑張り過ぎて空回りする恐れがあります。

まっすぐの知能線の人は、言われなくても頑張る人なので、肩ひじ張って頑張ろうと思わなくても大丈夫です。

多少、気を抜いてリラックスしているぐらいでOKです。

 

知能線が真っすぐでも短い手相は感覚派

知能線が短い手相の画像

 

知能線が横にまっすぐ伸びていたとしても、短い知能線の場合は性質が変わってきます。

多少の真面目さや責任感の強さは残りますが、それ以上に研ぎ澄まされた感覚肌の面が高まり始めます。

「考えるよりも感じ取る」ことに優れ、感覚を生かした仕事では才能を発揮できることでしょう。

さらに、直観力も高まり、瞬間的な湧いてきたインスピレーションを生かすのも良いでしょう。

関連記事:『知能線が短い手相の最大の武器は「直観力」』

 

まとめ

知能線は直線であればあるほど、真面目さや責任感が強まり、曲線であればあるほど、柔軟性が高まります。

人間関係を考えるなら、曲線の知能線の方が、どんな人とも柔軟に仲良くなれるため、人間関係は広がっていきやすいでしょう。

まっすぐな知能線は友達のような付き合いよりも、ビジネスよりの真面目な付き合い方が向いています。

関連記事:『知能線が曲線の手相はコミュニケーション能力最強線!』

オススメ記事:『知能線(頭脳線)の手相の見方<完全版>』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7/24品川、7/25横浜、7/30大宮へ出張鑑定

出張鑑定のご予約

8/3「絶対にわかる手相講座」@渋谷

手相講座の詳細・ご予約

鑑定ご希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク