【クイック手相診断】指を見て人生波乱万丈か平穏かをチェック!

「人生に波がなく一生を終えていく人生」と、「人生荒波だらけで慌ただしい人生」。

どっちが楽しいのだろう?と、考えることがたまにあります。

今回は自分の人生に波乱が起きやすいのかどうかを、パッと見て見分ける方法を紹介します。

 

見るべきポイントは「指」

今回は注目してほしいのは線ではなく「指」です。

手に関わること全てが手相として見ることができ、指ももちろん手相の一部で運勢に大きく影響を与えます。

指は線では見えてこない様々な情報がわかり、僕も鑑定の時は重要な手相のパーツとして指は欠かさずチェックします。

実際、指を見るだけで結婚運や夫婦仲が分かる人もいるぐらいです。

今回の指の見方はまずイメージとして、指をこれから進んでいく人生航路だと思ってください。

真っ直ぐなキレイな指をしていれば、人生も横道にそれることなく平坦な道を真っ直ぐ進んでいきます。

指がデコボコしていれば、進んでいく道にもデコボコと障害があり、人生一筋縄ではいきません。

つまり、指の形が人生の波乱度合いを表します。

デコボコしている以外でも指が曲がっているなどで、指が真っ直ぐな状態でなければ、転機や変化を表し人生に波が起きやすくなります。

 

どちらが良い悪いではないですが、波乱万丈タイプの指の人と平穏タイプの指の人が結婚すると、平穏タイプの人は「振り回される」ことがあるため、大変に感じてしまう恐れがあります。

ただ、タイプの違う指が必ず相性が悪いわけではなく、上手くいけばアクセルとブレーキの関係となって、補完し合える関係となって、最高のパートナーになれる可能性をもっています。

他の人の指と比べることで違いが分かり、自分の波乱レベルもわかるかと思います。

ぜひ人の手を見る機会があれば、まず最初に指を気にしてみて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月22日横浜、11月26日品川、11月27日大宮へ出張鑑定

出張鑑定の詳細・ご予約

11月21日、DRESS主催手相ワークショップ「手相で仕事適性がわかる!」@六本木

手相ワークショップの詳細・お申し込み

12月24日、算命学特別講座「1日で10分鑑定ができる天中殺技法」@渋谷

講座の詳細・お申し込み

鑑定をご希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク