財布はお金の家と思え!占い師が教える金運アップのための財布の使い方&選び方5つ(プレミアム記事)

スポンサーリンク
占い師という仕事をしていると、「どんな財布を使うと金運が上がりますか?」と聞かれることが度々あります。

確かに金運が上がる財布はありますし、その逆の金運を下げる財布もあります。2万人以上の鑑定を行っていると、金運が良い人は、やはり金運が上がるための条件に当てはまる財布を使っていることが多く、運の力を上手に利用していることがよくわかります。

今回は運から見るベストの財布から、巷でいわれている金運が上がる財布の嘘・本当まで、財布に関わる金運アップの方法を余すことなく全て解説します。

財布は最も簡単に誰もが改善することができる金運アップの方法です。この機会にその方法を身につけて金運を高めましょう。
目次
1、金運を上げる財布の使い方。財布はお金の家だと思え!
2、理想の財布の形は長財布or二つ折り、お金を擬人化するとわかる!
3、黄色財布は金運が上がるのは本当?財布の色は○○がベスト!○○は絶対に×
4、金運を上げるために財布に入れておくと良いもの&良くないもの
5、お札の入れ方。逆さに入れると出ていかない説にちょっと待った!

1、金運を上げる財布の使い方。財布はお金の家と思え!

どんなに素敵な財布をもっていたとしても、財布の使い方が悪いとそれだけでアウトです。
むしろ、財布があまり良いものではなかったとしても、正しい使い方をしていればそっちの方が金運としては良くなる可能性が高いです。
では、財布の正しい使い方とは何か?
それは「財布はお金の家だと思え!」この言葉が全てです。
運を上げる方法の定番中の定番、「家を掃除しよう」「水回りはきれいに」は、誰でも一度や二度は聞いたことがあるはずです。
これは確かにその通りです。
部屋が汚いと「気」が悪くなり、気の流れが滞って運気が停滞します。それによって、新鮮な良い気が流れてくることがなくなり、新しい運気に更新されなくなるわけです。
それと同じことが財布にも当てはまります。
財布はお金を保管しておく場所であるとしたら、お金から見ればお家みたいなものです。
つまり、財布に住んでいるお金たちの運気を上げるには、まず財布を家と同じように掃除してきれいな状態を保つことが大切だということです。
別に財布をクリーニングして磨いてピカピカな状態を保つ必要はありません。
財布をお尻のポケットに入れて座ったり(形が崩れます)、財布がパンパンになるぐらいたくさんのカードを入れたり(家に物が溢れているのと同じ)、明らかに見た目がキレイではない状態にある財布は好ましくありません。
それ以外にも、型崩れや財布の角がすれてボロボロになっているのも替え時です。
お金たちが過ごしやすい居心地の良い環境を用意してあげること、それをイメージして財布を使うことが、金運を高めることに繋がります。

この先の内容は有料記事(300円)となります。

この先もさらにディープな財布の使い方&選び方が書いてあります。この機会に一生使える金運アップの方法を知っておいては損はありません。コーヒー1杯飲んだつもりで、もちろんそれ以上の価値はありますので、どうぞご検討ください。

2、理想の財布の形は長財布or二つ折り、お金を擬人化するとわかる!
3、黄色財布は金運が上がるのは本当?財布の色は○○がベスト!○○は絶対に×
4、金運を上げるために財布に入れておくと良いもの&良くないもの
5、お札の入れ方。逆さに入れると出ていかない説にちょっと待った!

購読はこちら

↓↓

『財布はお金の家と思え!占い師が教える財布の使い方&選び方5つの金運ポイント』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今月のおすすめ記事

手相ナンバー1のIQ線は二重知能線で決まり!

運勢においては意外と大事!実家暮らし?一人暮らし?

占い師的引っ越しの極意!ポイントは「吉方位・土地・間取り」の3つ

手相鑑定に行くベストのタイミングはいつ?

財布の色2017年版 金運アップにおすすめのカラーと使い始めについて

手相でわかる結婚年齢の見方!早婚晩婚をセルフチェック!

結婚の可能性大!左右の手相の結婚線が繋がれば両思いの証

今月の運勢が良い手相(2017年2月の運勢)

手相家から見た手相占い本おすすめベスト11を紹介

占い師から見た算命学の本おすすめベスト4


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後の出張鑑定

◆2月28日、神奈川県藤沢にて出張鑑定。ただいま受付中
詳細・お申し込みはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後の講座予定

◆3月9日、新規手相講座「楽しい手相入門」
※2月23日に無料説明会を行います
詳細・お申し込みはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手相鑑定のお問い合わせはこちら
鑑定について

LINEトークでも鑑定予約ができます