財布の色2022年版 金運アップにおすすめのカラーと使い始めについて

運はその人の今の運気(今年の運勢、今月の運勢など)にプラスして、どのような家に住んでいるか、実家なのか一人暮らしなのか、恋人や友達はどのような人か、髪型や服装は?などなど、自分と関連する様々な要素が「運」に影響を与えます。

その一つとして、財布も運にとっては欠かせない大事な要素です。

今回は、2022年どのような財布を選ぶと良いのか詳しく解説します。

参考:『運勢においては意外と大事!実家暮らし?一人暮らし?』

参考:『【運勢編】占い師的物件探しの極意!ポイントは「吉方位・土地・間取り」の3つ』

 

財布は金運に影響を与える!

財布はお金の家みたいなものなので、やはり金運に影響を与えます。

「金運を上げたい!」「お金持ちになりたい!」という人は、まず財布から運の良いものに変えてみるのは、手軽なのでおすすめです。

気を付けてほしい点としては、恋愛運や健康運を上げたいという人がいくら財布を変えてもあまり効果がありません。

財布は金運がメインです。

 

2022年の財布の色は青色

運勢は毎年、「木・火・土・金・水」の自然界を表す五行と呼ばれる星が順繰りに回ってきます。

2022年は金の中の「海」という星が回り、海がもつラッキーカラーは青色がメインです。

なので、2022年は青色の財布を選びましょう!

さらに、欲をいえば金運アップとしては、黄色もラッキーカラーの一つになるので、ワンポイントで黄色が入っていれば言うことなしです。

ただ、無理して黄色を使っている財布を探す必要はありません。

青色だけの財布でも十分開運効果は期待できます。

それ以外には、グレーもラッキーカラーの一つになるので、グレーの財布でも大丈夫です。

まとめ

・青色の財布がベスト

・ワンポイントで黄色を使うのも吉

 

財布はいつから使い始めると良いのか?

私たちが生まれた日の運勢の影響を受けるように、全ての物事は「始まりの日」がとても大切になります。

結婚でいえば婚姻届を提出した日、会社でいえば登記日です。

財布でいうと使い始めの日、つまりお金を財布に入れた日になります。

買った日でも、家に財布が届いた日でもないので気を付けてください。

2022年のラッキーカラーの財布を使うのであれば、2022年の始まりである元旦はとても良いでしょう。

または、占いの暦として使われる干支暦での2022年の始まりが2月4日にあたりますので、その日でも構いません。

冬至を過ぎると2022年の運気の影響を受け始めるので、少なくとも冬至以降がおすすめです。

※2021年の冬至は12月22日です。

 

「寅の日」は金運との縁が深いので吉!

古くからよく言われているのは、寅の日に財布を購入したり、使い始めたりするのは良いとされています。

寅は金運との縁深いとされ、「使ったお金が戻ってくる」といういわれがあります。

月に2回~3回、寅の日は訪れます。

それに合わせて購入or使い始めてみるのも良いでしょう。

 

「巳の日」は金運アップの日に当たるので吉!

七福神の弁財天の使いにあたる白蛇は、お金を浄化して金運を高めてくれる銭洗弁財天には必ずいます。

そのことからも、ヘビは金運と縁が深く、金運を高めてくれるシンボルとして大事に扱われてきました。

そのため、ヘビの「巳の日」も金運を高めてくれます。

財布を購入したり、使い始めたりするのにとても良いといえるでしょう。

 

一粒万倍日&天赦日も財布の使い始めには吉!

寅以外にも財布を使い始めるに適している吉日があります。

その一つが「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」です。

一粒万倍日は、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味があり、財布を変えるのはもちろん、何をするにも良い日とされています。

この日に行ったことは、良い事も悪い事も何倍にも膨れ上がっていくので、財布を使い始めれば金運がどんどん上昇していく可能性があります。

 

もう一つが「天赦日(てんしゃにち)」です。

天赦日は、天がすべての罪を赦す日といわれ、日本の暦の上で最上の吉日にあたります。

財布を変えるだけでなく、独立や結婚など、何を始めるにも良い時です。

年に5,6回しかないので、新しいことを始めたいと思っている人は、事前にチェックして計画を立てておきましょう。

 

2022年:寅の日&巳の日&一粒万倍日&天赦日

2021年

12月 8日 20日 寅の日

12月 11日 23日 巳の日

12月 3日 4日 17日 18日 29日 30日 一粒万倍日

 

2022年

1月 1日 13日 25日 寅の日

1月 4日 16日 28日 巳の日

1月 11日 14日 23日 26日 一粒万倍日

1月 11日 天赦日

1月11日は一粒万倍日+天赦日

 

2月 6日 18日 寅の日

2月 9日 21日 巳の日

2月 5日 10日 17日 22日 一粒万倍日

 

3月 2日 14日 26日 寅の日

3月 5日 17日 29日 巳の日

3月 1日 9日 14日 21日 26日 一粒万倍日

3月 26日 天赦日

3月14日は寅の日+一粒万倍日、3月26日は寅の日+一粒万倍日+天赦日

 

4月 7日 19日 寅の日

4月 10日 22日 巳の日

4月 2日 5日 8日 17日 20日 29日 一粒万倍日

 

5月 1日 13日 25日 寅の日

5月 4日 16日 28日 巳の日

5月 2日 14日 15日 26日 27日 一粒万倍日

 

6月 6日 18日 30日 寅の日

6月 9日 21日 巳の日

6月 9日 10日 21日 22日 一粒万倍日

6月 10日 天赦日

6月9日・6月21日は巳の日+一粒万倍日、6月10日は一粒万倍日+天赦日

 

7月 12日 24日 寅の日

7月 3日 15日 27日 巳の日

7月 3日 4日 7日 16日 19日 28日 31日 一粒万倍日

7月3日は巳の日+一粒万倍日

 

8月 5日 17日 29日 寅の日

8月 8日 20日 巳の日

8月 10日 15日 22日 27日 一粒万倍日

8月 23日 天赦日

 

9月 10日 22日 寅の日

9月 1日 13日 25日 巳の日

9月 3日 11日 16日 23日 28日 一粒万倍日

 

10月 4日 16日 28日 寅の日

10月 7日 19日 31日 巳の日

10月 5日 8日 11日 20日 23日 一粒万倍日

10月 22日 天赦日

 

11月 9日 21日 寅の日

11月 12日 24日 巳の日

11月 1日 4日 16日 17日 28日 29日 一粒万倍日

11月 7日 天赦日

 

12月 3日 15日 27日 寅の日

12月 6日 18日 巳の日

12月 12日 13日 24日 25日 一粒万倍日

 

ただ、財布の使い始める日はそこまで重要ではありません。

それよりも財布の色や使い方のほうが金運への与える影響は大きくなります。

まとめ

・使い始めは1月1日か2月4日がおすすめ

・冬至以降(12月22日以降)であればOK

・寅の日は金運に縁深い日なので吉

・巳の日は金運アップの日なので吉

・一粒万倍日&天赦日も大吉日にあたるので財布の使い始めにはおすすめ

・使い始めの日はそこまでこだわらなくても大丈夫。それよりも色や使い方のほうが大事!

 

2022年おすすめの財布、「色」「形」「素材」が重要!

財布は値段が高いから運気が良いとか、安いから運気が落ちるとかはありません。

大事なのは値段やブランドではなく「色」です。

値段が高いから、ブランド品だから、といって運気が上がることはありません。

しかし、どの色の財布を使うのかによって運気に与える影響は変わります。

財布で金運を上げたい人は、とにかく色にこだわりましょう。

 

その次にこだわるなら「形」です。

先に結論を述べると長財布一択です。

金運を上げるためには、お金を大事に使ってあげることが必須です。

そのためには、二つ折りのようにお札を折り曲げてしまう状態より、長財布でお札をそのままの形でしまっておける方が、お金はキレイな状態を保ち続けることができます。

ちなみに端の方が折れているお札があったら、しっかり伸ばしてあげてから財布に入れるようににしましょう。

これも金運アップテクの一つです。

 

そして、最後にこだわるのは「素材」です。

財布には蛇革やワニ革や牛革、さらにはエナメル系に合成皮革など様々あります。

そこで重要なのは、とにかく本革であること。

化学製品のものではなく自然製品のものを使うのが理想です。

 

この3つのポイント考えた結果、僕がたどり着いたのがJOGGOの財布です。

とても気に入って、3回買い替えながら5年以上使っています。

 

ここの財布は全て運気アップには理想の「本革」です。

形も金運を高めてくれる「長財布」を選ぶことができます。

そして一番良いのは、運気アップに最も重要な「色」を自分でカスタムできることです。

 

2022年、金運を上げるためのラッキーカラーは青色です。

青色をベースに金運アップの黄色も財布の内側に使ってみるとこんな感じです。

青色と黄色と白をミックスさせてみました。

 

財布の外側には青色をメインに2022年のラッキーカラーを使ってみました。

 

組み合わせは自由ですので、内側も全て大色にしたり、黄色一色にしてみたり、お好みに合わせてカスタマイズできます。

ラッキーカラー目当てで財布を探すと、どうしてもその色の財布が見つからないのが一番の難点でした。

その点、こちらの財布であれば16色からカスタムできるので、その心配はいりません。

それも、財布の外側だけでなく内側の色を選べるところが僕の理想にぴったりでした。

財布自体も本革を使用しているため、とても丈夫で使い心地も良く、見た目のチープさもなければ、運も上がります。

メンズもレディースも、長財布も二つ折り財布も、様々なデザインの財布が用意されていますし、値段も16000円位でどの財布も購入できるので、きっとお気に入りの財布が見つかると思います。

一つ難点をあげるとしたらオーダーメイドで作るため、時間がかかることです。

注文してから届くまで2週間~3週間位はかかります。

金運アップを考えている人には、理想的な財布です!

本革財布のオーダーメイドJOGGO

 

2022年おすすめの財布 その2

それ以外にもいくつか2022年にふさわしい財布をピックアップしてみました。

 

財布(レディース)

1、FRANCK ROSSINIの青色の財布

 

 

2022年のラッキーカラーにあたる青色の財布です。

個性的なデザインがオシャレさを際立たせています。

 

2、COACHの青色の財布 

 

 

2022年のラッキーカラーにあたる青色を使いたい人は、このCOACHの財布はおすすめです。

ネイビー系の青でもOKです。

 

3、ケイトスペードの青色の財布

 

 

2022年のラッキーカラーの青色を使ったおすすめの財布です。

明るめの青色でもラッキーカラーになります。

 

4、シュバルノアールの青色財布

 

 

本革なので素材もばっちりです。

シンプルで使いやすく、個の財布のように明るめの青色でもOKです。

 

財布(メンズ)

メンズの財布でも青色の財布をいくつかピックアップしてみました。

 

1、ALUO栃木レザーの青色の財布

 

 

2022年のラッキーカラーの青色を使い、本革で日本製の理想的な財布です。

 

2、PORTERの青色の財布

 

 

青色の財布です。シンプルでおしゃれな財布なので、飽きがくることなく使い続けられる財布です。

 

3、ポールスミスの青色の財布

 

 

青色の財布です。

2022年のラッキーカラーです。

 

前の財布の処分方法

前に使っていた財布は、そのまま捨てても問題ありません。

しかし、運気アップにこだわるのであれば、ぜひ財布に「ありがとうございます」とお礼を伝えて、塩をまいてから処分する方が良いでしょう。

ある程度の期間使っていた財布であれば、あなた自身の気が入り、様々な念もそこには残っていて、ある種の繋がりが出来上がっていると考えられます。

ぜひ一言添えて、しっかり清めてから処分してあげましょう。

財布に限らず、他の物でも同じようにしてあげるのが理想です。

 

まとめ

財布はお金の家であり、お金を守ってくれている金庫のようなものです。

愛情をもって大事に使ってあげましょう。

生年月日別のラッキーカラーから割り出した理想の財布も参考にしてみてください。

関連記事:『【財布風水】生年月日別のラッキーカラー財布を使って金運アップ!』

関連記事:『占いで開運!運を上げるための方法13種類を完全コンプリート!』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

対面鑑定(新宿)12/5・12/9・12/12・12/13・12/17・12/20・12/23・12/26・12/29、ご予約受付中

対面鑑定のご予約

大宮出張鑑定は1/13に行います。鑑定ご予約受付中

出張鑑定のご予約

オンライン鑑定(スカイプ・Zoom・LINE)の利用方法はこちら

オンライン鑑定について

対面鑑定・オンライン鑑定を希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク