2018年の運勢が良い手相をおみくじ形式で紹介

スポンサーリンク

2018年を迎え、心機一転と思いつつも、何を始めたらいいかもわからず、一年が無難に過ぎていくというのはよくある話です。

そもそも、今年は動いて良い年なのか?それとも静かにしていた方が良い年なのか?

「運が良ければ動き」「運が悪ければ動かない」、これは運勢の鉄則です。

今回は手相を見て、今年の運気をお教えします。

それも、わかりやすくおみくじ形式にしました。

吉なのか凶なのか、手相をチェックしてみましょう。

 

2018年はどんな年?

2018年は東洋占いの五行(木・火・土・金・水)と呼ばれる自然エネルギーでは、「土」の年にあたります。

それも、アルプス山脈のように連なる大きな山で、壮大な雰囲気をもった年といえるでしょう。

「スケールの大きさ」や「人を魅了する存在感」などが、2018年の運勢と合致します。

そのため、「器の大きい人」にチャンスが訪れやすく、「カリスマ性」は運勢キーワードの一つです。

さらに、周りに人に対して「面倒見の良い人」も運気を味方につけることができるでしょう。

どっしり身構えることが大切な年ではありますが、世の中全体としては変動が起きやすく、時代の変化を感じる1年になりそうです。

安穏とした落ち着いた暮らしとはいかず、世界の情勢は目まぐるしく変わっていくことでしょう。

インフルエンザなど、ウイルス系の病気にも注意が必要です。

 

手相おみくじチェック項目1 生命線の膨らみ

まずは生命線の膨らみをチェックしましょう。

ここでは「器の大きさ」がわかります。

※手相は右手が表の顔で現状を表し、左手が裏の顔でポテンシャルを表すため、右手をメインに見てください。

中指の真ん中から縦に線を引っ張り、それよりも生命線の膨らみが張り出しいるかどうかでス。

生命線が張り出せば張り出すほど、バイタリティーに溢れ人を魅了する器の大きな存在へとなっていきます。

中指を越えれば、社長タイプで寛容に受け止めることができる大きな器

中指と同じ場合は、標準タイプで中ぐらいの器。

中指に届かない場合は、器は小さいものの自分の世界を作り上げることができる人。

 

【生命線の膨らみをチェック】

赤い線:生命線の膨らみが中指よりも張り出している⇒3点

青い線:生命線の膨らみが中指と同じ⇒2点

黒い線:生命線の膨らみが中指に届かない⇒1点

 

参考:『手相でH度チェック!生命線が張り出している人は精力強!』

 

手相おみくじチェック項目2 感情線の枝分かれの数

つづいて感情線の枝分かれの数をチェックしましょう。

今回わかることは「面倒見の良さ」です。

 

感情線の先端がいくつに分かれているかで判断します。

感情線が枝分かれをすればするほど、愛情のアンテンが広がり、多くの人に愛情を分け与えることができるようになります。

感情線が3本に枝分かれをすれば、困っている人がいればすぐに手を差し伸べ、面倒を見ることが喜びとなる博愛タイプです。

感情線が2本に枝分かれをする場合は、身近な人に対しての面倒見の良さはもつものの博愛とまではいきません。

感情線が枝分かれしない場合は、頼まれれば面倒を見る優しさはあるものの、積極的に自分から面倒を見ることは少ないでしょう。

 

【感情線の枝分かれをチェック】

赤い線:感情線の枝分かれが2本以上ある⇒3点

青い線:感情線の枝分かれ1本ある⇒2点

黒い線:感情線の枝分かれがない⇒1点

 

※感情線の長さは関係ありません。

参考:『感情線の先端が三又に分かれれば愛情を振りまく恋多き手相!』

参考:『感情線の先端が二股に枝分かれする手相は愛情拡大のサイン!』

 

手相おみくじチェック項目3 太陽線の長さ

最後は太陽線です。

太陽線は人気運を表し、「カリスマ性」を見ることができます。

 

太陽線が長ければ長いほど人気運も高まります。

太陽線が感情線(緑色)を越えると人気運は標準以上で、人気者になれる可能性をもっています。

太陽線が感情線(緑色)手前で止まる場合は、可愛がってくれる人がいるぐらいのほどほどの人気運はもつものの、人気者とまではいきません。

 

【太陽線の長さをチェック】

赤い線:感情線を越える太陽線がある⇒3点

青い線:感情線手前で止まる太陽線がある⇒2点

画像なし:太陽線がない⇒1点

 

参考:『太陽線は人気A級。3つのポイントで人気S級の手相に!』

 

手相おみくじ診断結果

それぞれの線から点数を出して、その合計点数によってあなたの手相の今年の運勢が割り出せます。

大吉:9点

中吉:8点

小吉:7点

吉:6点

末吉:5点

小凶:4点

凶:3点

 

まとめ

みなさん結果はどうでしたでしょうか?

小吉以上の人は運気好調なので、今年は積極的にチャレンジしていくと良いでしょう。

その中でも、大吉の場合は「今年は主役の年」と思って、ぜひ自分自身を全面に押し出して、大きな目標に挑んでみてください。

小凶以下の人は運気が低調気味で、慎重さが必要となります。

堅実に確実に失敗のなさそうな生き方を選択していきましょう。

それでは、今年も1年よろしくお願いいたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月26日(金)大宮、1月29日(月)品川へ主張鑑定

出張鑑定のご予約

1月27日 新規算命学講座スタート@渋谷

詳細はこちら

占い鑑定のご予約はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク