今月の運勢が良い手相(2017年8月の運勢)

スポンサーリンク

8月は現実では夏真っ盛りの時期ですが、東洋の暦では秋に入ります。

五行でいう金のエネルギーが強まり、猛々しい雰囲気が漂い始めます。

 

今月の運勢のポイントは「まとめ役」

8月の運勢のイメージ図は大きな岩山で上りにくそうに見えるのですが、上ってみると意外と上りやすいと感じられるような山です。

それを人に置き替えると、一見すると冷たく見えるのですが、実際に話してみると実は温かい心の持ち主だった、みたいなことです。

運勢としては、はっきりとわかりやすい運勢ではなく、期待せずにやったことが意外と後で役に立つとか、最初の予想と反して良い方向へと広がっていくのように、予想と結果では裏腹の答えが出やすい運勢と言えます。

やる前から取捨選択してしまうのはもったいなく、「とりあえずやってみよう」の心構えが大切です。

それから、何が当たるかがわからないので、選り好みもしない方が良いでしょう。

そのためには、心広く寛大な気持ちを忘れないことです。

これらの要素を持っている人は、今月の運勢を味方にすることができ、運勢の波に乗ることができます。

さらに、まとめ役的な立場にいる人は、最も日の目が当たりやすく運勢は上り調子です。

自分からリーダー的ポジションに立候補してみるのも良いでしょう。

人に使われるよりも使う側、決めてもらうよりも決める側になれる人にチャンス到来です。

 

「リーダーシップ」と「寛大」この二つの線がある人がチャンス!

リーダーシップ力があれば、必然的に人をまとめる立場や決断を迫られる状況になりやすく、8月の運勢としては言うことなしです。

さらに、それにプラスして心広く受け止めてあげられる寛大さがあれば、8月の運勢にぴったりの手相といえるでしょう。

手相ではリーダーシップ力が運命線、寛大さが知能線を見ることでわかります。

 

1、運命線が濃くしっかり出ているればリーダーシップ力抜群!(赤い線)

手首側始点として、中指に向かって伸びる線のことを運命線と呼びます。

運命線は主に仕事運を表しますが、それ以外にも気力や自我を見ることができ、運命線が濃くなればなるほど、しっかり出ていれば出ているほど、リーダーシップ力も自我も強いとみることができます。

あまり強すぎる場合は、独善的になってしまうこともありますが、今月に限っては強ければ強いほど良いと思ってください。

運命線のもっているリーダーシップ力を発揮できる状況に恵まれやすく、そこでリーダーとしての見事な立ち回りを披露すれば、周りからの株が上がることは間違いなしです。

もし独善的な面が出てしまっても、今むしろ「頼もしい」と思ってもらえ、否定されることはありません。

運命線が力強く出ている人は、自我を出していきましょう。

参考:『運命線でわかるベストオブ独立向きの手相は「天下筋の相」』

参考:『転職前に手相を確認!運命線でわかる仕事のモチベーション』

 

知能線がなだらかな弧を描く人は寛大で受け止めてあげられる(青い線)

知能線は性質を表すうえで最も中心となる線で、様々な性格を読み解くことができます。

なだらかな弧を描いている場合、線の見た目のように性格もマイルドになり、とてもバランス感覚の優れた人になります。

そのため、どんな相手とも仲良くなれ、コミュニケーション能力は抜群です。

今月はそのマイルドでバランス感覚に優れたところが、8月の運勢とマッチして、努力せずとも人間関係に恵まれるようになります。

それは、人を引き寄せる魅力がアップするともいえ、あなたの注目度も人気も格段に高まるチャンスです。

ぜひどんな人でも分け隔てなく受け入れ、細かいことは気にせず大きな心をもって受け止めてあげましょう。

参考:『知能線が曲線の手相はコミュニケーション能力最強線!』

 

まとめ

今月の手相が2本ともあれば100点満点で、運勢としては大いに期待できます。

1本でも十分運勢を味方につけることができるので、いつも以上に頑張ってみてください。

両方の線がない人も、「まとめ役」を意識して、リーダーシップや寛大さを心がけてみましょう。

ソロモンの環と呼ばれる線もリーダーシップ力をもちますので、こちらの線を持っている人も今月は期待できます。

参考:『人差し指の下に半円がある手相はソロモンの環。王様になれる運をもつ!』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月28日横浜、9月29日大宮へ出張鑑定

出張鑑定のご予約

占い鑑定のご予約はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク