8月5日、算命学講座「天中殺大全ー成功をつかむための活用法ー」

スポンサーリンク

手相はもちろんですが、もう一つ算命学も長い期間学び、多くの経験を積んできた得意な占術の一つです。

今も定期的に算命学講座を行っていますが、今回算命学を学んでいる人からの要望もあって天中殺に特化した「天中殺を極める」ための講座を行います。

 

天中殺ってなに?

天中殺とは12年の間に2年間、必ず誰もが訪れる運勢の狭間のような時期です。

その昔、「天中殺占い」という名称で一世を風靡した時代がありました。

その影響もあってか、「天中殺=とても悪い年」といったイメージが根強く残り、天中殺と聞いただけで反射的に「怖い」「危険」などと悪い印象を抱く人は非常に多いように感じます。

でも実は、天中殺は必ずしも悪い年とは限りません。

天中殺のおかげで、本来の宿命以上に運勢が稼働して、大成功をつかんだ人物もいます。

有名なところでは、小室哲哉さんはまさに天中殺を利用して飛躍し、その後の転落も天中殺を上手に活用できなかった故の結果だったといえるでしょう。

それ以外には、楽天の三木谷社長やサイバーエージェントの藤田社長なども天中殺を活用した人物として有名で、算命学では今の発展は天中殺の影響があったと見ることができます。

天中殺は活用の仕方次第で、大吉にもなれば凶にもなり得る、とても面白く奥深いものなのです。

ただ残念なことに、多くの人が凶としての認識が強く、活用の仕方を理解できていないケースがほとんどです。

そこで今回の講座では、天中殺の活用の仕方から、天中殺の全種類まで、あらゆる天中殺を学んで使いこなせる天中殺マスターになってもらいます。

 

天中殺講座て学べること

一般の人は年運や月運や日運の天中殺しか知らないかと思いますが、宿命の中にすでに天中殺を持っている人もいて、様々な種類の天中殺が存在します。

この講座では、その全てを学んでもらいます。

・天中殺現象とは何か。

・天中殺でわかる気質・傾向。

・年運天中殺、月運・日運天中殺の過ごし方、活かし方。

・大運天中殺と、その移動条件について。

・天中殺でわかる運気のサイクル。

・宿命天中殺について。

・陽占天中殺について。

・天中殺でわかる相性関係。

 

また具体的なケースを例題にして、天中殺の利用方法もお教えします。

例えば、結婚も、初婚・再婚・再婚で子連れ・共に再婚で共に子連れ、それぞれのケースによって天中殺の活用方法が変わっていきます。

それ以外にも、「転職はして良いのか?」「転勤の辞令がでたらどうしたらよいのか?」などなど、天中殺の正しい利用方法をお教えいたします。

 

天中殺講座の詳細

『算命術・天中殺大全ー成功をつかむための活用法ー』

日程:8月5日(土)・9月2日(土)・10月7日(土)(全3回)

日時:11時~17時

受講料:60,000(資料代含む)(お休みの時は補講制度ございます)

場所:渋谷(アルカノン)

お申し込みはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月28日大宮、8月31日横浜で出張鑑定のご予約はこちら

出張鑑定の詳細・ご予約

占い鑑定のご予約はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク