東洋占星術の今週の運勢(2月13日~2月19日)

スポンサーリンク

東洋占星術の今週の運勢(2月13日~2月19日)

・1月生まれ

平和な生活から大きく転げる落ちる可能性がある時です。ただし、確実に堅実に進んでいけほぼほぼ心配はありません。今週は安全ベルトのないジェットコースターに乗っているつもりで、油断禁物でしっかりつかまっていきましょう。遠回りするぐらいがベスト!

 

・2月生まれ

「よく頑張ってるね」と、声をかけてもらえることがありそうです。地道に頑張ってきたことが、やっと日の目があたるかのように、周りからの注目度が一気に高まります。つまり、頑張り時です。できることならオーバーアクションで頑張っているアピールができれば、さらに理想的。

 

・3月生まれ

朝から晩まで踊り狂って騒ぎ続けたくなることがあるかもしれません。それは、ストレス発散ではなく、エネルギーが有り余っているだけ。へとへとになるぐらい1日中仕事に熱中するか遊びまくるか、そんな生活を心地よいと感じられるはずです。限界を目指してみましょう。

 

・4月生まれ

ほっとかれると枯れてしまいそうになるぐらい、すぐに心細い気持ちちになる時です。今週は悲劇のヒロインになってひがみモードに入りこむのが大得意。「どうせ私なんて」をつぶやきだしたら、心が枯れ始めているサインと思いましょう。構ってくれる人を大切に。

 

・5月生まれ

小さな心配をほったらかしにしおくと、手がつけられないモンスターになる恐れがあります。なので、心配事はすぐに解決することが大切。そのための最良の方法は「人に話すこと」。心配事はすぐに捨ててしまうなりシェアするなり、心の中に心配事をいつまでも飼い続けるのはやめましょう。

 

・6月生まれ

「人生に近道なし」そんな教訓めいた言葉が、骨身に染みることになりそうです。「近道はないかな」と探しても見つからず、「近道かもしれない」と思って進んだ道はほとんどが遠回りになるだけ。一歩ずつ一般道を進んでいきましょう。今はスピードよりも確実性が大事です。

 

・7月生まれ

「甘えていい人は誰か?」それを咄嗟に判断することができそうです。今週は「誰かに寄りかかりたい」願望が強まり、無意識のうちに甘えられる人を探してしまいそう。「甘えても大丈夫そう」と思ったら、懐にもぐりこんで寄りかかってしまいましょう。自分が頑張るよりも頑張ってくれる人を探すのが吉。

 

・8月生まれ

肘があたるぐらいの近距離での付き合いができる時です。今週は今までテーブル一つ挟んだ間柄の人とも、かなり距離が近づくことがになりそう。「仲良くなりたい」と思っている相手と距離を縮める大チャンス。もちろん、距離が近づけば恋愛関係に発展することだってあり得ます。

 

・9月生まれ

「準備に余念がない」と言われるようになりましょう。100のエネルギーがあったとしたら、今週は準備に80のエネルギーを使っても良い時です。準備を怠ると、簡単と思っていたことでさえ失敗しかねません。恋愛なら徹底的に相手のことをリサーチしてみるのが吉。

 

・10月生まれ

愛情の重さをはかるのは本来難しいことです。今週はその愛情の重さをはかりにかけて、「軽い」思い込んで、もっともっとと求めてしまいそうです。また、自分自身ももっともっとと愛情が重くなることでしょう。重い愛好きの相手ならより一層仲良くなれ、重さに耐えられない人は離れていってしまうかも。

 

・11月生まれ

相手の言っていることをよく理解はできるものの、それに素直に従うかは別です。ようは「わかってはいるけどやめられない」と一緒です。正論には反発したくなり、正しい人に反抗的な態度をとることがあるかもしれません。でも、心では「何が正しい」かはわかっているので大丈夫。今はちょっと素直になれない、そういう時期です。

 

・12月生まれ

寝ても寝ても眠気がとれないかもしれません。奥深くに隠れていた疲れが、湧水のようにブクブクと次から次へと現れることになりそうです。「疲れてないから大丈夫」と強がるのは止めましょう。「体調がいまいち」と感じたら、頑張るおyりも思い切って休んじゃう方がも良いかも。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月28日大宮、8月31日横浜で出張鑑定のご予約はこちら

出張鑑定の詳細・ご予約

占い鑑定のご予約はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク