東洋占星術の今週の運勢(12月12日~12月18日)

スポンサーリンク

東洋占星術の今週の運勢(12月12日~12月18日)

・1月生まれ

もめ事になりそうになったらいち早く折れることでしょう。今週は、とにかく「みんなと仲良く穏やかに過ごしたい」その思いが強く、争うことはありません。そのおかげで、人間関係で問題が起きることは少ないでしょう。ただし、我慢することが増えて、不満が募る可能性あり。

 

・2月生まれ

心広くとても寛大でいられます。何でもかんでも「OK」「大丈夫!」気軽に了承してしまい、面倒事を引き受けることがありそうです。でもその分だけ、周りからは感謝されて人望は高まります。面倒なことがあっても、それだけの見返りが待っていると思って、今は心広くいることを優先しましょう。

 

・3月生まれ

身体を壊しやすい時です。無理がたたって体調を崩すことがありそうです。ちょっとも不調を感じたり、疲れていると思った時は、休むのが一番!今週は頑張ろうと思わず、ほどほどで良しとしましょう。忘年会シーズンで飲み会が多くて、生活リズムが崩れる人は注意。

 

・4月生まれ

自分では気づかないうちに口うるさくなってしまいそうです。色々な問題点に気づき、小言も言いたくなり、指摘せずにはいられなくなるかも。できれば、黙して静かにしているのが理想です。例え、「おかしい」と思うことがあっても、今は見ないフリで我慢しましょう。

 

・5月生まれ

非日常的な刺激を欲する時です。旅行やイベント事など、普段の生活とは一味違うことを望み、またそれが良い刺激となって活力を与えてくれます。ぜひ、いつもと違う何かを取り入れてみましょう。新しい交流関係も生まれるかもしれません。その時は、積極的に触れ合ってみましょう。良い刺激を与えてくれるかも。

 

・6月生まれ

空の青さに感動したり、月や星の輝きに心打たれたり、普段は何気なく通り過ぎていた自然の営みに心奪われることがありそうです。そのおかげで、「幸せだな」と感じることも増えるかも。日々の何でもない生活を大切にして、自然を意識できるゆとりをもつことが大切です。

 

・7月生まれ

あなたの周りに人が集まってきそうです。出会いに恵まれはしますが、人に翻弄されることも増え、人間関係がとても大きく影響を及ぼす一週間です。分け隔てなく誰とでも仲良くすることが大切で、「来るもの拒まず、去る者は追わず」のスタンスでいきましょう。

 

・8月生まれ

想像を超える時です。自分では「ここまでできればいいな」と思っている以上の結果を残すことができ、限界を突き破ることも可能です。ぜひ、高みを目指してみましょう。「できない」と思わず、どんなことでも「できるかも」、または「できるためにはどうしたらいいか」の考え方が今週は大切!

 

・9月生まれ

花開くまでにはもう少し時間がかかりそうです。そのため、今週は無理をせず力を蓄えておくと良いでしょう。「いつかチャンスがやってくる」と思いながら、例え上手くいかない現状があったとしても、一喜一憂する必要はありません。勉強するなど自分を高めていくには最適です。

 

・10月生まれ

「人生甘くない」と感じるようなことが待っていそうです。上を目指すと足元をすくわれるようなトラップに出会いやすいので、現状維持を目指すことが大切です。もし壁にぶつかることがあれば、無理をせず立ち止まりましょう。前進よりも後退を選択することも時には必要です。

 

・11月生まれ

自分よりも優れた人に出会って自信を失うことがあるかもしれません。その時は、張り合おうと思わず、謙虚に「学ぶ」気持ちを持ちましょう。本当は「盗む」ぐらいの図々しさをもつのが理想です。優れた人に出会った分だけ、成長できる時です。

 

・12月生まれ

見る目に間違いなし!と太鼓判を押してあげたくなるぐらい、人の見る目、物事の見る目はばちっりです。今週は自分が感じたことを信じましょう。「危ない」と思えば距離を置き、「安全」と思えば距離を縮ましょう。また、人の言葉は気にしないことが大切。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月21日横浜、12月25日品川、12月29日大宮へ出張鑑定

出張鑑定のご予約

占い鑑定のご予約はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク