東洋占星術の今週の運勢(6月20日~6月26日)

スポンサーリンク
newspaper-412763_640

 

東洋占星術から見る今週の運勢(6月20 日~6月26日)

 

・1月生まれ

あなたの知らないところであなたを思ってくれている人がいて、それにふと気づく時です。「あの人あなたに興味あるらしいよ」と誰かがこっそり教えてくれたり、「今度食事に行かない?」と直接声をかけられたり、愛情の存在を感じることになりそう。もっと遠回しに抽象的にわかりづらく教えてくれることもあるので、ぜひ愛情へのアンテナを張り巡らしておきましょう。

 

・2月生まれ

「あれっそういえば・・・」のセリフと共に記憶がふと蘇ることがありそうです。それはとても大事なことだったり、重要なヒントが隠されていたり、何かしらの気づきを与えてくれるはずです。思い出したことは忘れないようにぜひ書き留めておきましょう。また、曖昧な記憶を確かめてみることもおすすめです。そこにも予期せぬ嬉しい発見が待っているかも。

 

・3月生まれ

改善の一週間になりそうです。もっと良い方法に気づいたり思いついたり、小躍りしたくなるぐらいの「これだ!」と思える改善のアイデアが湧いてくる時です。けれども、そこには落とし穴がまっていることを忘れないでください。意気揚々と改善の策をこうじると、予想もしないトラブルが起きて、改善のつもりが大問題に発展することがある時です。勢い任せの改善は×。しっかり綿密に考えてから行いましょう。

 

・4月生まれ

もしあなたが釣りプロなら、今は大物を狙うのは止めましょう。小物を狙って数で見せ場を作るのが正解です。それは某芸能人のうたい文句の「小さいことからコツコツ」こそが今必要とすることです。ただし、気持ちは大きくなって「できる気がする」と思うことはあるかもしません。でも、その自信にもふたをして一歩ずつ地道に頑張ってみてください。

 

・5月生まれ

「さらに一歩」で一歩多く進むことができたら、「おまけにもう一歩」で欲をかいても今ならOKです。いえ、今週は欲をかきましょう。「貪欲」こそが今週の運勢にふさわしく、それを叶えることができるだけの追い風が吹いています。無謀なことにもチャレンジしたくなるかもしれません。それも大いに結構!今週の一番の失敗は「何もやらないこと」です。

 

・6月生まれ

会う人みんな、ふるいにかけてしまいそうです。例えば、同僚を「できる人」「できない人」のふるいにかけて、扱いにも差をつけてしまいます。その怖いところは、ふるいにかけることを全て無意識のうちに違和感なく行うところです。気づいたら冷たい対応になってることもあるでしょう。救いなのは、その対応が問題になることはありません。けれども、気づいた時の後味は良くないはずです。

 

 

・7月生まれ

相手の「痛い」に共感してあげられる時です。痛いに限らず「悲しい」や「苦しい」のように、相手の辛い気持ちに感情移入しやすく心揺さぶられることがあるでしょう。その反応は相手にとっては「わかってもらえた」という、「癒し」になり大きな信頼関係が作られるはずです。ただし、入り込み過ぎて心にダメージを負うぐらい、辛くなることがあるので注意。

 

・8月生まれ

「最近気づいたことはありませんか?」そんな問いを投げかけながら日常を過ごしてみてください。なぜなら今週は気づくことができるからです。それは、人が見逃していることや気づいた方が良いこと、のように有意義なことばかりです。ただし、時には「気づかなくて良いこと」にも気づくこともあるでしょう。その時は静かに目をつぶるましょう。それが今、必要とする大人の作法です。

 

・9月生まれ

今週はのど飴が必須アイテムです。なぜなら、のどが痛くなる可能性があるからです。なぜなら、しゃべり過ぎてしまうからです。そう、根本の原因は「饒舌」になること。体的には饒舌は敵です。しかし、対外的には常設は最高の武器になります。周りの人を楽しませ盛り上げ、喜んでもらえることでしょう。また、あなたの存在感が増すことも間違いなしです。

 

・10月生まれ

「色々考えたけどやっぱり最初の案が良かったみたい」といったことが起こりやすい時です。考えれば考えるほどよくわからない方向へと考えが脱線していって、混乱をきだすだけです。一層のこと「考えない」と開き直れたら今週は何も問題はないのですが・・・なかなかそうも簡単にはいかないのが人間というもの。「遠回りは答え導き出すためには必要なこと」そう割り切るのも良いかもしれません。

 

・11月生まれ

自分に似ている人に会いやすい時です。強いシンパシーを感じて共鳴し合えるかもしれません。しかし、長く一緒にいると居心地が自分を見ているようで悪くなり、しまいには険悪なムードが漂うことも。今週、選ぶべきは真反対の世界に住んでいる「自分とは似ていない人」です。最初はとっつきにくさを感じ、居心地の悪さを覚えるかもしれません。しかし、時間が立つにつれて「いないと困る」そんな思いを抱ける、大事な存在になることもあるでしょう。

 

・12月生まれ

今週は相手の懐に踏み込むのは止めておきましょう。変に入り込んでしまうのはトラブルの元です。冷たくきこえるかもしれませんが「遠くから見守る」これこそがベストな距離感です。また、自分自身でも「程よい距離感」が安らぐと感じるようになるはずで、さらにその距離感で付き合う分には、全くストレスを感じません。良い関係を築くためにも距離をおきましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月28日横浜、9月29日大宮へ出張鑑定

出張鑑定のご予約

占い鑑定のご予約はこちら

占い鑑定のご予約

LINEトークでも鑑定予約ができます

LINEで鑑定を予約する

スポンサーリンク
スポンサーリンク